ボルネオ 2リーフトラベル コタキナバル オプショナルツアー ボルネオ島 画像・動画 観光情報 プロフィール お問い合わせ コタキナバル旅行記

ガラマ・リバーサファリ (テングザルと蛍のリバークルーズ)


おすすめランキング

おすすめ ★★★★★
景色 ★★★★★ 川の水面に反射する空、雲と夕焼けの風景
自然 ★★★★★ ジャングルクルーズ、テングザルなどの野生動物、蛍
文化 ★★★☆☆ ビサヤ族の村
グルメ ★★★★☆ 家庭のマレー料理
わくわく度 ★★★★☆ ナイトクルーズ。わくわくしながら美しい蛍のイルミネーションを楽しむ
穴場度 ★★★★★ ガラマ村に大型バスがあまり入れないので、観光客が少ないです。
ボルネオ島なら、これだ! ★★★★★ 本番のジャングルクルーズで固有種のテングザルを発見する!


リバーサファリ + 蛍ナイトクルーズ 質問Q&A



Q.  テングザルはどのぐらい確率で見られますか?

自然が相手なので、「絶対」という保証はできないが、高い確率でテングザルを発見できます。
ボルネオ2リーフトラベルは今までテングザルを発見する確率は100%です。
すぐ目の前で見れるか遠くにいるか、天気、川の状態、または運によります。

Q.  ホタルは一年中見られますか?どのぐらい確率で見られますか?

マレーシアの蛍は雨季乾季を問わず、年間を通して見ることが出来ます。
自然が相手なので、「絶対」という保証はできないが、高い確率でホタルを見られます。
ただし、大雨強風などのコンディションの時は、あまり光らないことがあります。

Q.  オランウータンは見られますか?

コタキナバル発のリバークルーズツアーはオランウータンが見られません。

Q.  ガラマ川で何の動物が見られますか?

カニクイザル、シルバーリーフモンキー、ミズオオトカゲ、カワセミ、などの動物と鳥もよく発見できます。
イリエワニの子供がよく見かけますが、全身はなかなか見られません。

Q.  テングザルと蛍を見るリバークルーズのツアーはいくつの場所(川)があるらしいです。ガラマ川と他の川は何が違いますか??

どの川のツアーの内容も似てますが、川の雰囲気、混雑、出会える動物、とコタキナバルからの距離がそれぞれ違います。
 詳しくはこちら

Q.  早朝クルーズとこのツアーは同じ所に行きますか?どちらも興味がありますけど、内容は似ていますか?

早朝クルーズはスラマン湖に行きます。内容、景色、雰囲気なども違いますので、どのツアーも楽しいです。
リバーサファリは動物と蛍がメインの目的で、早朝クルーズはマングローブと地元の生活が目的です。

Q.  危なくないですか?ボートから落ちませんかか?ワニの餌になりたくない。。。

ガラマ川がとても安全です。穏やかな川ですから、波もあまりありません。
ワニがいますけど、人を襲う大きいワニがいません。

Q.  ライフジャケットは用意してありますか?泳げないので心配です。

大人と子供のライフジャケットも用意してあります。

Q. お迎え時刻になってもまだ雨、、ツアーどうなりますか?

コタキナバルの天候は雨季乾季を問わず、短時間刻々と変わります。
出発とき雨でも、到着とき雨が止んでる場合が多いです。逆に、晴れの天気も急に変わることあります。
ボートの後ろにキャンバス屋根があります。

Q. 持ち物はレインコートも書いてありますが、波にやられますか?

レインコートは雨用です。ガラマ川は穏やかの川です。

Q. 双眼鏡は必要ですか?

運により、動物たちが近くで見られる場合、遠くにいる場合もございます。双眼鏡があった方がいいと思います。
(双眼鏡のレンタはあります。)

Q.  蚊はいますか?

夜になると、蚊がいますが、さほどみなさん気にならないようです。
より快適な一時を過ごせるよう、虫除け薬をご持参ください。

Q.  ヒルはいますか?

ヒルはいませんので、安心してね。

Q.  その他

他ご質問、疑問がありましたらなんなりとこちらまでメール下さい。

BACK
© Copyright Borneo2Leaf Travel. All rights reserved.