ボルネオ ツーリーフトラベル コタキナバル オプショナルツアー コタキナバルで見るべき 観光情報 私たちについて お問い合わせ ボルネオ 旅行記
  午前   コタキナバル発    送迎のみ / 英語ガイド / 日本語ガイド 

トゥンクアブドゥルラーマン海洋公園
トゥンク・アブドゥル・ラーマン海洋公園(TAR Marine Park)

コタキナバル沖、距離にして約10kmの場所に5つの島が点在しています。 シュノーケルやダイビング、その他のマリンスポーツはTAR海洋公園内で盛んに行われており、季節を問わず、離島の雰囲気を楽しむことができます。

ボートでわずか15分から20分で、たくさんの熱帯魚が泳ぐ透き通った海に着く。


サピ島
A3-1 サピ島ツアー

全長30mほどのサピ島のビーチは一番人気ですので、旅行シーズンにもなると大勢の人でにぎわいます。

浅場に熱帯魚が生息しているので、シュノーケリングを楽しみたい方にはサピ島がお薦めです。

お昼時にはミズオオトカゲがジャングルの中からチキンの炭火焼の匂いに誘われてやってきます。パラセーリングやバナナボートなどのアクティビティもビーチで申し込む事ができます。


ガヤ島
A3-2 ガヤ島ツアー

TAR海洋公園内で最も大きな島。

ガヤ島のビーチエリアは全長10m程度。サンゴ礁が少なくシュノーケルには向きませんが、隣のサピ島より大分観光客が少ないです。ビーチを楽しむ事ができます。また、ガヤ島には、サイチョウも住んでいて、目撃できるかもしれません。

カニクイザルはジャングルの中から出てきますので荷物を取られないように十分注意が必要です。


マヌカン島
A3-3 マヌカン島ツアー

マヌカン島はサピ島と並びシュノーケラー人気の島で、ロングビーチがあります。

浅いサンゴ礁が続くのでサンゴに気をつけてシュノーケリングをする必要があります。 マヌカン島にはリゾートがあり、レストランやパラセーリングなどその他アクティビティも充実しています。 ビーチが長いので、サピ島と比べ人口密度が低く、ビーチで本を読んだり、ゆっくりしたい方にお薦めです。


マムティク島
A3-4 マムティク島ツアー

海洋公園の一番小さい島。サピ島の次に観光客が多いです。海洋公園の中で、マムティク島周辺にサンゴ礁と熱帯魚もいますので、シュノーケリングを楽しみたい方にはマムティク島がお薦めです。


島巡りツアー
A3-5 マヌカン島とマムティク島 巡りツアー

二つの島に行きたい方はこの組み合わせをおすすめです。

マムティク島はマヌカン島のすぐ隣にありますので、島を移動するにはすぐできます。


催行人数 2名様より
催行 毎日
料金 A3-1 サピ島: 大人 RM 190  子供(2 - 11歳) RM 85
A3-2 ガヤ島: 大人 RM 190  子供(2 - 11歳) RM 85
A3-3 マヌカン島: 大人 RM 190  子供(2 - 11歳) RM 85
A3-4 マムティク島: 大人 RM 190  子供(2 - 11歳) RM 85
A3-5 2島巡り: 大人 RM 230  子供(2 - 11歳) RM 115
郊外ホテルの追加料金: 1人 RM 30(4人以上 合計 RM120)

開始 2020年1月11日
所要時間 AM 8:30 〜 PM 2:30
案内 なし
英語ガイド: 追加 一人 RM 30 
日本語ガイド: 追加 一人 RM 50

例: サピ島ツアー(英語ガイド) 2名のツアー料金は RM 190x2, RM 30x2
食事 なし
含まれるもの ホテル送迎、島のボート送迎、船着場代、シュノーケリングセット、ライフジャケット
含まれないもの 島の入場料、昼食、フィン(足ひれ)
持ち物、服装 タオル、水着、着替え、日焼け止め、ラッシュガード

  
8:30   ホテル出発
9:00   ボートで島へ
9:15   島にて自由時間
11:00   (島巡りの方)ボートでマムティク島からマヌカン島へ
14:00   ボートでコタキンバルへ
14:30   ホテル到着

〜日程の表記時間は目安であり、出発場所により異なります。
〜郊外ホテルの出発(帰り)時間は45分〜1時間早い(遅い)です。

注意

クラゲがたまにいますので、海で遊ぶときはラッシュガードを着用することをお勧めします。

サピ島とマヌカン島 Q&A

(C)Borneo2Leaf. All rights reserved.